画像

光触媒(ナノゾーンコート)で除菌・抗菌長続き

 車内の除菌や消毒、大変ですよね。
光触媒(ナノゾーンコート)を車内コーティングすれば
2年間車内を手術室並みのクリーンな空間に保てます。
酸化チタンの光触媒作用で、菌やウィルスを大幅に低減。
抗菌状態を保ちながら、花粉、VOCなどのアレルゲンや、
カビ、臭いも継続的に抑制しますので、
面倒なアルコール消毒や
ファ○リ○ズなどでの除菌作業から解放されます!!

弊社では車内まるごと除菌・抗菌として
「光触媒(ナノゾーンコート)」をお勧めしています。

 「光触媒」ってなに?

「光触媒」とは、酸化チタンが光に当たることにより、
空気中の有害物質を酸化分解させ、無害な水や二酸化炭素に変える働きです。
この働きを利用すれば常に空間をきれいに保ってくれます。

 ナノゾーンコートはここがすごい!!

一般的な光触媒は粒子が大きく、
自力で結合できないため接着剤が必要です。
ナノゾーンコート専用光触媒「ナノゾーンソリューション」
自力で結合できる”自己結合性酸化チタン”ですので
接着剤が不要なため、理論的には2年以上効果が持続します。

酸化チタンがバインダーに埋もれ充分に光触媒作用を発揮できない

バインダー不要で対象物にしっかりと結合
微小な光にも反応し効率よく光触媒作用を発揮

 ナノゾーンコートでできること

従来の酸化チタンに比べて1/10の大きさ(2ナノメートル)になったことにより、すべての酸化チタン粒子が効果を発揮します。また接着剤が不要なため接着剤と一緒に剥離することもありません。

 防汚効果とセルフクリーニング

ナノゾーンコートの施工面に光が当たると、酸化チタンの酸素と空気中の水分が反応し、その表面が水と非常になじみの良い「親水基(-OH)」で覆われます。
超親水性となった表面では、水が表面と汚れの間に入り込んで汚れを浮きあがらせ、雨などによって汚れを洗い流す効果が生まれます(セルフクリーニング)
また、ガラスの表面にコーティングした場合は、超親水性の表面に水がごく薄く広がるため曇り止め効果も得られます。

 ナノゾーンコートと他社製品の違い

 ナノゾーンコートが選ばれる理由

 除菌・抗菌の効果、時間の経過とともに長続き!!

常に作用する光触媒効果により、接触感染のリスクを低減します。

シックハウス症候群などの原因物質を分解します。

 ナノゾーンコートされた面にウィルスや菌が触れるたびに不活化されますので、
時間の経過とともに数値が小さくなっていきます。

車内をまるごとナノゾーンコートしていただくと、
まさにこの効果が持続します!!

ナノゾーンコートはこんなところに使われています。

お問い合わせはお気軽に

  お電話でもネットからでもお気軽にお問合せください。

お電話でのお問合せは
052-614-1303
で受け付けております。

お問合せフォームは24時間受付をしておりますのでお気軽にお問合せください。
なお、保険のお問い合わせは、直接、お電話にてお願いします。
>> お問合せフォームはこちら

Valid XHTML 1.0 Transitional Valid CSS!